ブライダル・イベント司会のAmulet(アミュレット)
 
トップページ
MCスタッフの
  スケジュール
嶋之内 一恵
黒田三津子
上田美紀
ムラサキ 沙織
MCスタッフの
  プロフィール
一覧
嶋之内 一恵
黒田三津子
上田美紀
ムラサキ 沙織
メモリアル
   ダイアリー
掲載記事
富山情報
  2008.11.19
富山情報
  2007.01.27
北日本新聞
  2006.10.22
アナウンス
    教 室
司会者選び
会場選び
ブライダル演出
お問合せ
会社案内
リンク

どうする?結婚式の司会者選び。


 結婚披露宴というセレモニーをオーケストラに例えるなら、司会者は「指揮者」という役割でしょうか?「指揮者」は目立つ存在ではありませんが全てのパートに目を配り、リズムを整え、ハーモニーを引き出す重要な「かなめ」と言えるでしょう。
 披露宴の盛り上がりかたは、司会者の選び方によっても大きく違います。
 司会を依頼する際、大きく分けると3つのパターンがあります。
1.会場専属の司会者に依頼する
2.テレビ・ラジオの局アナウンサーに依頼する
3.友人などに依頼する
◇ 会場専属の司会者に依頼する ◇
<メリット>
 会場の設備や演出、またスタッフとの連携が取れていますのでその点については信頼して任せて大丈夫でしょう。
 また会場側からの信頼も厚く、経験をつんだ司会者を専属契約していますので、安心感も高いでしょう。
 金額は、会場や経験年数によって多少の違いがあります。
 司会者の登録ファイルを用意している会場もありますので、事前に婚礼スタッフに相談してみるとよいでしょう。


<デメリット>
 事前打合せの時に初めて会うことになりますので、その時にお二人が希望する披露宴のイメージを具体的に伝えなくてはなりません。打ち合わせの前に伝えるべき事を整理しておく必要があるでしょう。
 またその時に、本当に2人の為に心を込めて担当してくれるかどうか、話し方や立ち居振る舞い人柄など、しっかりと見極めることが大切です。

◇ テレビ・ラジオの局アナウンサーに依頼する ◇
<メリット>
 テレビやラジオに出演しているアナウンサーに依頼すれば、披露宴の品格も上がり、お客様からの受けもいいでしょう。お二人にとっても思い出に残りますので、知人や友人にアナウンサーの方がいたら、思い切って依頼してみるのもおすすめです。
 その時はお食事やお車代なども準備するとさらにいいでしょう。

<デメリット>
 局のアナウンサーは、基本的に局内のスケジュールが優先ですので、日取りが決まったら早めに依頼しなければなりません。また、事前の司会者打ち合わせも早めにスケジュールを調整する必要があるでしょう。
 また、謝礼もそれ相応の金額を準備する必要があります。依頼する時は、スケジュールと金額の確認をしっかりと行う事が大切です。

◇ 友人などに依頼する ◇
<メリット>
 話す事が得意でユーモアのある友人に依頼するといいでしょう。
 新郎新婦のことを、良く知っている友人に司会をお願いすれば、
二人の想いやエピソードなども伝わりやすいので、アットホームで暖かい披露宴にできるでしょう。
 あらかじめ、披露宴の中で紹介して欲しいエピソードなどをきちんと打ち合わせしておきましょう。

<デメリット>
 普段話しなれている方にお願いするとは言え、やはり披露宴は独特の緊張感を強いられます。また、友人のみのパーティとは違い、来賓・親族の方も大勢いらっしゃいますので、失礼にならない言葉選びや、態度など、気をつかう部分は非常に多いです。お二人の一生に一度の大切なセレモニーという事でプレッシャーを感じる事もあると思いますので、依頼する場合は、なるべく負担のかからないように気配りをしてあげて下さい。

 
 
ブライダル・イベント司会のAmulet(アミュレット)